深呼吸する言葉・ワナタベジンジンタロウ

おっさん中退・ジジイ見習い

言いたい放題/言葉・187

アルコールが入る。

そうして、心置きなく、くつろぐ。

自分のことは棚に上げて、無責任な言いたい放題が始まる。

だからこその本心が垣間見える、いや、そのものズバリのときが。

そうしたときがあっていいよ。

f:id:beatjw:20201230164302j:plain


満月の夕 by NØ NUKES JAZZ ORCHESTRA ( Vo.アン・サリー )

lnet.la.coocan.jp

効率的に?/身体から・184

「1時間ダラダラ歩いても消耗するだけ」とか。

むしろ、家の中で10分、筋トレをしたほうが効果的というのである。

コロナ禍だ。

もってこいか。

それにしても、加齢とともに効果・効率が大切になってきたとは。

f:id:beatjw:20201230164012j:plain

f:id:beatjw:20201230163900j:plain


夕景

緊急事態?/この領土で・663

不要不急とは今、何を示すのか。

実は市場に取り込まれ、経済を回しているのだが。

しかも、不要不急の逆の文脈が疎ましい、怖い。

たった1人亡くなっただけで、痛みを感じたのか。

すでに問うことは山積みだ。

f:id:beatjw:20201229140449j:plain

出逢っていく/令和問わず語り・22

感じた、いずれ読むことはないと。

聴くことも、視ることも。

ただ、目の前にあることに没頭していこう。

一期一会という言葉に収斂させたくないが。

出逢っていく心持ちだけは、いつでもどこでも持っていたい。

f:id:beatjw:20201229134938j:plain

すでにアウト/当世労働者覚書・131

賃労働の現場でよくある事態。

例えばしなければいけないことができない。

すると人として失格の烙印を押すケースだ。

そこから人の上下関係にまでいたってしまうのだったが。

すでにしてアウトだと降るものが。

f:id:beatjw:20201228144130j:plain

安心できる場所/この領土で・662

今、安心できる場所はあるのか。

人が入らない場所としての森か。

が、そこへたどり着くまでに、いくつかの難関が。

結局と想う、結局人と人との間にしかないのだろうと。

当たり前過ぎる結論が新鮮でもあった。

f:id:beatjw:20201227134850j:plain

退屈なんて知らないよ/暮らし・62

退屈することはない。

すべきこと、せざるを得ないこと、さらには、したいことをすればいいのだから。

どれをすればいいか、悩むこともないだろう。

何とも簡単である。

重なるところから、選べばいいのだから。

f:id:beatjw:20201227133515j:plain


夕景